呼吸器内科概要

呼吸器内科概要

 当科では肺癌、肺感染症、COPD、気管支喘息、間質性肺炎、慢性呼吸不全、睡眠時無呼吸症候群など、呼吸器疾患全般の診断と治療を行っています。胸部CT健診普及もあり肺癌発見数は増加傾向で、治療薬の急激な進歩に伴い、これまで以上に治療効果が期待されるようになっています。

 最近の内科的肺癌治療では、いわゆるオーダーメイドの抗癌剤化学療法・薬物療法が主流となっています。これらの治療には確定診断とともに生検検体による肺癌遺伝子検索が必須のため、気管支ファーバー検査、特に超音波内視鏡を使った検査(EBUS―GS,EBUS―TBNA)の割合が増加しています。肺癌治療では治癒を目的とした場合は外科的切除が中心となりますが、明らかな転移病巣を認める場合は抗癌剤化学療法・分子標的薬・免疫チェックポイント薬の組み合わせで薬物療法を検討します。呼吸器外科医師や認定看護師等が参加する多職種カンファンレンスは、個別に治療方針を検討する貴重な場となっています。

 

 呼吸器ケア・チームも活動しており、多職種が集まり人工呼吸器管理の患者を主な対象として、よりよい治療やケアにつながるようカンファレンスや回診を行っています。

 睡眠外来は、睡眠時無呼吸症候群が診療の主体となりますが、レストレス・レッグス症候群(むずむず脚症候群)、レム睡眠行動障害、不眠症、ナルコレプシーなど睡眠障害の患者も増えつつあります。
当外来の主な特徴として以下があります。

  • 日本睡眠学会認定医師、および認定検査技師を中心とした専任スタッフによる診察・検査・治療
  • 専任技師による観察下での終夜睡眠ポリグラフ検査
    (検査中は常にモニターし、安全の確保と検査精度の向上に努めています)
  • 院内の循環器科、耳鼻咽喉科、糖尿病内科、呼吸器科、精神科との連携
  • CPAP治療者の治療管理やフォローの充実
    (院内で治療データやマスク管理などを行い、より良い治療ができるよう努めています)

主な疾患・治療法

主な疾患・治療法

原発性肺癌、転移性肺腫瘍、良性肺がん、肺炎、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、気管支喘息、間質性肺炎、呼吸不全。

肺がん

肺癌は、日本でも鹿児島県でも癌死のトップとなっています。喫煙者などを中心として肺がんの胸部CT検診が厚生連や県民総合保健センターにて多く施行されるようになり、胸部CT検診異常にて呼吸器外来を受診される患者さんが増えています。

肺癌では手術・化学療法(抗がん剤治療)・放射線治療などが主な治療方法ですが、当院には鹿児島県では数少ない呼吸器外科があり、どのような治療が最適か、治療方法を協議して、より適切な治療ができるように、努めています。

化学療法は、外来化学療法室に専属の看護師がおり、きめ細やかな治療ができる体制となっています。

COPD(慢性閉塞性肺疾患)

主に長期の喫煙のために、肺が破壊され、坂道や階段を登るときの息苦しさや咳、痰にて気付かれる病気です。
診断は、症状と肺機能にてなされ、胸部CT所見が参考になることもあります。
高齢化に伴い増加傾向で、安定期の禁煙指導や吸入治療・呼吸リハビリ・在宅酸素療法などの治療をガイドラインに沿って行っています。

禁煙外来もあり、積極的な禁煙指導を行っています。

気管支喘息

喘息は、吸引ステロイドなど治療薬の進歩で、以前よりコントロールがつきやすくなっている疾患です。
症状や生活の質の改善を目指して、ガイドラインに沿った診療を行っています。

肺炎、間質性肺炎、呼吸不全など

それぞれの学会のガイドラインが整備されており、ガイドラインに沿った診断、治療を行っています。
また、当科は、2010年12月から、日本呼吸器学会認定施設となり、呼吸器疾患の臨床研修ができる施設となりました。

睡眠時の病気について

SAS(睡眠時無呼吸症候群)とは文字通り寝ているときに息が止まり、それによって日常生活に様々な障害を引き起こす病気です。
寝ているときにいびきがよく見られるとともに、息が数秒から数十秒止まり、再び息を始めます。
また、寝ているときに何度も目が覚めたり、トイレに行きたくなることがあります。
起きた時の頭痛や倦怠感、日中に強い眠気などを自覚する等が代表的な症状で、眠っているときに息が止まっていても自覚症状が乏しい場合もあります。
これらの症状から、運転中や作業中に注意散漫になったり居眠りをしたりすることによる交通事故や労働災害につながるケースもあります。

医師紹介

医師紹介

呼吸器内科部長
副島 賢忠
( そえじま まさただ )

専門分野呼吸器内科、気管支喘息、禁煙、呼吸器疾患一般
所属学会日本内科学会、日本呼吸器学会、
日本禁煙学会、日本肺癌学会、
日本結核病学会
認定医・専門医・指導医日本内科学会認定内科医
日本呼吸器学会専門医・指導医
日本禁煙学会専門医
インフェクションコントロールドクター

呼吸器内科部長
野元 吉二
( のもと よしつぐ )

専門分野呼吸器内科
所属学会日本呼吸器学会

呼吸器内科部長
坂木 由宗
( さかき よしむね )

専門分野呼吸器内科
所属学会日本肺癌学会、日本内科学会、
日本呼吸器学会、日本睡眠学会
認定医・専門医・指導医日本内科学会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医
日本呼吸器学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

常勤医師
岩永 梓
( いわなが あずさ )

専門分野呼吸器内科
所属学会日本呼吸器学会、日本内科学会、
日本睡眠学会
認定医・専門医・指導医日本内科学会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医

  • 非常勤医師    長濱 博行(ながはま ひろゆき)

手術・検査件数など

手術・検査件数など